書籍一覧


グローバル医薬品開発論

医薬品開発の現場において、その工程や是非を的確に判断するための基盤となるべく、薬学のサイエンスが如何に医薬品開発に利用されているかを詳説したテキスト。

編著:星薬科大学教授 大西啓

定価:本体価格4800円( +税 )

ISBNコード:978-4-906992-09-6

発行日:2013/03/01発行


杉本八郎 創薬への途 −新釈創薬概論 創薬へ続く10の物語−

アルツハイマー病特効薬「アリセプト」を世界で初めて創った著者が、40年の苦難の歩みを古今のエピソードを交えて語る。若き学生、研究者に贈る書。

著:京都大学大学院薬学研究科教授 杉本八郎

定価:本体価格3500円( +税 )

ISBNコード:978-4-901789-47-9

発行日:2010/03/01発行


Welcome to ゲノムワールド −ゲノム創薬科学最前線−

ゲノム創薬科学の、これまでの歩みと最前線の様子を、イラストを活用しオムニバスに解説。学部生テキストとして最適です。

編著:近畿大学薬学部教授 杉浦麗子

定価:本体価格3900円( +税 )

ISBNコード:978-4-901789-37-0

発行日:2009/10/01発行


薬剤疫学への招き −医薬品の開発と適正使用をめざして−

医薬品開発及び医薬品適正使用において、必要とされる疫学の基礎と応用を、平易な文章で解説した「薬剤疫学」の新スタンダードとなるテキスト。

編著:近畿大学薬学部教授 高田充隆

定価:本体価格4800円( +税 )

ISBNコード:978-4-901789-31-8

発行日:2009/04/01発行