COMPANY〜会社案内・京都廣川書店の経営理念・会社概要・アクセスマップ

ごあいさつ

2020年初春より火がついたコロナ禍、当初は半年もあれば収束するかと思っていましたが、全く見込みが甘かったと言わざるを得ません(この原稿を書いている2021年9月時点での話となりますが)。ワクチン接種が進む中、ウィルスも生き残りをかけて多くの変異株を生み出しており、人類とウィルスが共存する withコロナ時代の到来までにはまだまだ時間がかかりそうな状況です。

こうした中、大学講義も対面からオンライン、もしくは対面+オンラインへ変わらざるを得ませんでしたが、この環境下、教科書の位置づけも変わってきています。オンライン講義が始まった当初(2020年)、学生もオンライン講義に慣れていないこともあり、講義内容の確認をするために例年以上に教科書を購入しました。しかしコロナ禍2年目となる2021年以降、膨大に配布される補助教材(俗にいうプリント)で十分だと感じ、教科書を買わない学生も増えてきました。この傾向は大学によってはっきりと異なり、①補助プリントが配布されても、教科書を通じて学ぶことが必要だと学生が考えている大学、②補助プリントだけで、教科書は不要だと学生が考えている大学、と大学によって二分されてきています。これは一過性のものなのか、それとも今後も継続する恒久的なものなのか、現時点では判断できませんが、要点だけを暗記して終わってしまう大学教育でいいのか、大学は学生に人生の荒波の中で生き残ってゆく力を持たせる最後の砦であり、またその教育が日本の将来を担保する重要な要件であることを考えれば、この傾向に対し(出版社であることを離れて)非常に危機を感じています。

一方でコロナ禍によって生まれた新しい潮流もあります。その1つがオンライン文化です。これまでの対面に代わりDXを生かした新しい人との接し方ですが、その流れはコミュニケーションのみならず、テレワークの定着による遠隔地への引越し等、新しい生活様式も生みだしています。こうした中、大学教育においても、オンラインの良し悪しを見極めた上で、より効果の高い新しい教育スタイルを実現するために、新時代に向けた教材作成や教育システム構築に是非トライしたいと思っています。学生毎にオンラインとの親和性の差がまだまだありますが、一部の学生は既にデジタルを活かした新しい学習方法を習得していることも見過ごしてはいけない事実だと感じています。

最後に、2019年に立ち上げた医療統計セミナー事業((一社)医療統計推進協会)ですがオンライン版を2021年10月からスタートさせました。オンライン化にあたりコンテンツを徹底的に見直し、初学者目線にたった内容にブラッシュアップしています。非常に多くの方々から「薬剤師は勉強しないし、そもそも自腹でお金を払わないから失敗するよ」という(温かい?)ご意見を頂きましたが、こうしたご意見をひっくり返すべく、本件にも本腰を入れてゆきます。

時代の変化は加速していますが、当社のある書籍の副題である「Eternal Explorer」という言葉を忘れずに、真摯に愚直に薬学の世界に貢献できる会社の運営を進めてゆきたいと思っています。

株式会社京都廣川書店
代表取締役
廣川重男
■ 略 歴 ■
1963年生まれ
1987年3月
神戸大学経営学部卒
1987年4月
丸紅株式会社入社

主に発電プラント・化学プラント向け大型設備ビジネス,及び,それにともなう新規事業の企画立案・運営を手掛ける

2007年3月
丸紅株式会社退社
2007年4月
株式会社京都廣川書店入社,現在に至る

会社概要

会社名 株式会社京都廣川書店
会社設立 1996年5月
代表者 廣川 重男
本社 〒101-0052
東京都千代田区神田小川町 2-6-12 東観小川町ビル5F
電話:03-5283-2045 FAX:03-5283-2046
京都書籍販売部 〒607-8414
京都府京都市山科区御陵中内町5番地 京都薬科大学内
電話:075-595-0045  FAX:075-595-0046

本社所在地

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2丁目6−12 東観小川町ビル5F

電車でお越しの方

  • 都営新宿線 小川町駅B5出口 徒歩3分
  • 東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅B3a/b出口 徒歩5分
  • 東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅 徒歩8分
  • JR中央/総武線 御茶ノ水駅(聖橋口)徒歩7分
  • 京都書籍販売部所在地

    〒607-8414 京都府京都市山科区御陵中内町5番地 京都薬科大学内