INFORMATION

近畿大学・京都廣川書店AWARD 受賞者決定のお知らせ

(2018.07.23)

近畿大学薬学部にて本年より開始した京都廣川書店AWARDの受賞者が、坂井裕美さんに決定いたしました。本AWARDは、学業成績に捉われず、リーダーシップを発揮し社会を変え得る人材1名に、返済不要の奨学金50万円を給付して応援するユニークな取り組みです。数多くの応募があり、書類選考⇒面接の2段階審査を実施しましたが、坂井さんの薬学の枠に捉われない、自由な発想と抜群の行動力、そして垣間見える潜在能力の高さに魅力を感じ受賞を決定いたしました。今後、坂井さんを中心とした、学生主体の近畿大学薬学部の活性化プロジェクトを、近畿大学薬学部・当社とのコラボレーション企画として実施していきます。

【受賞者・坂井裕美さん 自己紹介】
近畿大学薬学部 医療薬学科5年生
生き物が大好きで、動物園や水族館に行くのが趣味です。将来は、薬学部で学んだ知識や経験を活かして、高齢化が進む日本が抱える問題の一助となって、皆が安心して年を重ねられるような未来を作りたいと思っています。賞金50万円は、友達皆で焼肉!を食べに行き、余ったお金は就活資金にします!(笑)

→詳しくはこちらをご覧下さい。