書籍一覧

薬剤師と地域医療 Vol.1 理論編

地域における薬のプロとして、予防・薬物・災害等を含む生活との関係を説いた書籍。臨床編も近日刊行予定。

著:東邦大学薬学部教授  石井敏浩
  東邦大学薬学部准教授 渡辺朋子

定価:本体価格4800円( +税 )

ISBNコード:978-4-906992-79-9

発行日:2016/03/01発行

PROGRESS 症例解析演習 —最適薬物治療へのアルゴリズム—

最適な薬物治療の実践を目標に、43症例について、その最適解へ至るアルゴリズムを体得させる演習集。

編著:明治薬科大学教授 越前宏俊
著:明治薬科大学教授 石橋賢一
  明治薬科大学講師 小川竜一

定価:本体価格4000円( +税 )

ISBNコード:978-4-906992-54-6

発行日:2015/03/01発行

シナリオ症例解析 第2版 —医療の現場で今—

初版27症例に、新たに薬局業務・がん・緩和・看取・救急等の10症例を加え、内容をアップデート。より高い医療の実現につき自問する姿勢を醸成させたい。

総編集:京都薬科大学教授 山明

定価:本体価格5200円( +税 )

ISBNコード:978-4-906992-43-0

発行日:2014/09/01発行

多面的症例解析演習 —基礎分野・臨床分野から症例を俯瞰して…—

4症例につき、238問の演習を通して、薬剤師として対処すべき基本を理解する。その上で6疾患を能動的に解析する演習型テキスト。

監修:北海道薬科大学学長 渡辺泰裕
編集:北海道薬科大学教授 早川達
   北海道薬科大学准教授 山下美妃
   JA 北海道厚生連薬剤師会会長 渡辺浩明
   JA 北海道厚生連薬剤師会担当理事 小原秀治
   

定価:本体価格5000円( +税 )

ISBNコード:978-4-906992-39-3

発行日:2014/05/01発行

深考臨床薬学 —薬学部やめますか? 薬剤師やめますか?—

若手病棟薬剤師が日々の業務に揉まれながら成長していくドラマを軸に、薬剤師業務に必要とされるデータ・知識等を収載。医療に携わる者に必要な使命感を感じて欲しい。

監修:星薬科大学教授 櫻井正太郎
編著:星薬科大学准教授 湯本哲郎

定価:本体価格3800円( +税 )

ISBNコード:978-4-906992-37-9

発行日:2014/03/01発行

地域医療薬学 第2版

地域に密着した医療の在り方を問う。薬剤師に必要な事項を語る新機軸のテキスト。

監修:北海道薬科大学学長 渡辺泰裕
編著:北海道薬科大学教授 古田精一

定価:本体価格4200円( +税 )

ISBNコード:978-4-906992-36-2

発行日:2014/03/01発行

病態臨床検査 —基礎, 疾患別理解から実践症例へ—

疾患による体の変化、そして検査値の変化がなぜ起きるのか、そのメカニズムに注目して記された、病態的見地から思考する臨床検査テキスト。

著:帝京大学薬学部准教授 大藏直樹

定価:本体価格4800円( +税 )

ISBNコード:978-4-906992-26-3

発行日:2013/10/01発行

理論調剤学

調剤学を系統的に整理して解説した教科書。薬学生にとって学びやすく、臨床に従事している薬剤師にとっても参考となる書籍。

編著:東京薬科大学薬学部教授 山田安彦

定価:本体価格4800円( +税 )

ISBNコード:978-4-906992-23-2

発行日:2013/10/01発行

疾患ハイライト 薬学臨床検査

臨床検査値を基に、疾病と生体成分の関係を正しく理解する入門書。薬学部学部生のほか、医療に従事する薬剤師のための教科書・専門書としても活用できる。

著:星薬科大学准教授 輪千浩史

定価:本体価格4800円( +税 )

ISBNコード:978-4-906992-16-4

発行日:2013/05/01発行

CDTM 医師と薬剤師のロール・プレイング —薬物治療カンファレンス—

医師・薬剤師等の医療従事者の薬物治療カンファレンスの確立を目指した書籍。

著:昭和薬科大学教授 大澤友二

定価:本体価格3000円( +税 )

ISBNコード:978-4-906992-11-9

発行日:2013/03/01発行

医薬看クロスオーバー演習 —チーム医療の現状と問題点、そしてその未来—

医療者が悩みながら、患者とその家族と関わっていく様子を記す感動のシナリオ(看取り・認知症)を中心とする新形態テキスト。医療とは如何にあるべきかを問う書籍。

編著:名古屋大学大学院医学系研究科准教授 安井浩樹

定価:本体価格4000円( +税 )

ISBNコード:978-4-906992-07-2

発行日:2013/03/01発行

症例検討入門 第2版 —薬物治療に最適なプロセスとは—

薬物治療に関するPBLを通じ、大学や実習医療機関において、症例検討を薬剤師や薬学生が円滑にできることを目的とした書籍。

編集:昭和薬科大学教授 大澤友二

定価:本体価格5500円( +税 )

ISBNコード:978-4-906992-03-4

発行日:2013/01/01発行

臨床医学の概論ノート 第7版

「患者の立場にたった医療を行う」という基本概念のもと、従来の体系に捉われず、患者目線の医療を追求し学んでいくためのテキスト。

共著:元草津総合病院顧問 朝山純
    京都薬科大学教授 中田徹男

定価:本体価格4800円( +税 )

ISBNコード:978-4-901789-97-4

発行日:2012/03/01発行

SCIENTIFIC疾患分析解析

疾患を有機化学・物理化学等の基礎学問に因数分解し解説。他に類書のない、科学を根底に疾患対応を学ぶための新機軸テキスト。薬剤師も必読。有機化学なくしてクスリや病気は語れない。

編著:近畿大学薬学部教授 松山賢治

定価:本体価格5000円( +税 )

ISBNコード:978-4-901789-95-0

発行日:2012/03/01発行

事前実習テキスト アルティメイト −現場で生きる学問を目指して−

薬学部の病院実習・薬局実習に際し、現場教育に行く前の「事前学習」に役立つテキスト。

編著:北海道大学大学院薬学研究院教授 井関健

定価:本体価格4800円( +税 )

ISBNコード:978-4-901789-45-5

発行日:2010/03/01発行

臨床薬学の実際 2009 ファーマシューティカルケアを目指して −理論と実践の融合に求められる知識−

医薬品販売制度に対応した最新版。実際の医療現場で医薬品情報の取扱いを学び、症例を通じ治療に役立てる方法を解説した書。

監修:元名城大学薬学部教授 松葉和久
編集者代表:名城大学薬学部 大津史子
       名城大学薬学部 長谷川洋一

定価:本体価格3500円( +税 )

ISBNコード:978-4-901789-39-4

発行日:2009/09/01発行

グラフィックガイド薬剤師の技能 −理論まるごと実践へ−

薬剤師の技能は理論に基づいている。理論と実践を500点以上の写真とイラストを用い、一冊の本で解説した国内初のテキスト。OSCE対策にも最適。フルカラー4色刷。

責任編集:近畿大学薬学部教授 高田充隆

定価:本体価格6000円( +税 )

ISBNコード:978-4-901789-36-3

発行日:2009/09/01発行

症例まるごと基礎から解析 臨床薬学総論 -糖尿病・肺炎-

症例に対する個々の基礎薬学のアプローチを解析し、基礎薬学と臨床薬学との統合・融合である「まるごとの薬学」を説いた新しいタイプの教科書。

監修:元北海道薬科大学学長 大和田榮治
編集:北海道薬科大学教授  早勢伸正

定価:本体価格3800円( +税 )

ISBNコード:978-4-901789-07-3

発行日:2008/03/01発行