書籍一覧

新発想 製剤学 厳選演習問題 第2版

薬剤師業務で必要となる製剤学につき記した「新発想製剤学」の対応問題集。4段階のレベルの問題を解くことによって、知識と考え方の定着を図る。

著:北海道薬科大学教授 丁野純男

定価:本体価格5000円( +税 )

ISBNコード:978-4-906992-98-0

発行日:2017/03/13発行

新発想 製剤学 第2版 -剤形,その理論,そして臨床へ-

「まず剤形・DDSを知り、そして基礎理論を学ぶ」という“新発想”のスタイルで、製剤学を掘り下げていく書籍。

著:北海道薬科大学教授 丁野純男

定価:本体価格9800円( +税 )

ISBNコード:978-4-906992-97-3

発行日:2017/03/13発行

実践製剤学 第2版 —そしてその基盤となる物理薬剤学—

物理薬剤学で学ぶ基礎理論が、実際の製薬現場でどのような状況において活用されるのかを、基礎から分かりやすく解説した教科書。

編著:新潟薬科大学薬学部准教授 飯村菜穂子
   高崎健康福祉大学大学院教授 荻原琢男

定価:本体価格8800円( +税 )

ISBNコード:978-4-906992-85-0

発行日:発行

液状系製剤学 liquid,dispersible,semisolid,sterile

注射・血液製剤・輸液・消毒等の製剤に特化し、その理論と実践を丁寧に解説した書籍。製品の写真を数多く盛り込み、実践で必要な学問であることを感じられる。

著:帝京大学薬学部教授 宇都口直樹

定価:本体価格3800円( +税 )

ISBNコード:978-4-906992-33-1

発行日:2014/03/01発行

院内製剤学 THEORY&PRACTICE

現場で活用できる究極のテーラーメイド薬学である、院内製剤の理論と症例を解説した、国内初の学部生向けテキスト。現場の薬剤師にも活用できる内容となっている。

編著:東京理科大学薬学部教授 花輪剛久

定価:本体価格3800円( +税 )

ISBNコード:978-4-906992-32-4

発行日:2014/03/01発行

The DDS —薬学が語るDDSの世界—

薬学部向けDDSのハイエンドテキストの決定版。これまで他学部で多く語られてきたDDSの領域を、薬の世界に立ち返って詳説した。

編集:星薬科大学教授 米谷芳枝

定価:本体価格6000円( +税 )

ISBNコード:978-4-901789-94-3

発行日:2012/03/01発行