書籍一覧

医薬品分析化学 第2版

分析化学は過去の学問、とする風潮に一石を投じる。基礎・基本のみならず、新時代の高度な医療に対応するための、新時代分析化学を詳解した、440頁超の大著。

共著:武庫川女子大学准教授 黒田幸弘
   京都薬科大学教授 安井裕之
   神戸女子大学教授 吉川豊

定価:本体価格8300円( +税 )

ISBNコード:978-4-906992-89-8

発行日:発行

Linking薬学分析化学 —シナプス構築の理論と演習—

学習内容に関連する(Linking)コラムを適時設けることで、効果的に学習できるように配慮した。またコラムには、薬剤学、薬理学、生化学などの内容を簡単に記載しているので、本書を通じて分析化学が他の学問とも大きく関連することを理解して欲しい。

著:武蔵野大学薬学部教授 川原正博

定価:本体価格5000円( +税 )

ISBNコード:978-4-906992-61-4

発行日:2015/09/01発行

innovated分析化学プラクティス 第2版 —解説と演習により深まる理解—

平易な解説と、初級・中級・上級の3段階の演習を繰り返すことにより、分析化学の基本概念を深く理解できるように企画された、次世代型・分析化学テキスト。

共著:京都薬科大学教授 安井裕之
    京都薬科大学講師 吉川 豊

定価:本体価格4200円( +税 )

ISBNコード:978-4-901789-64-6

発行日:2011/04/01発行

臨床分析学のサブノート

新しい研究学問分野である「臨床分析学」の国内初のテキスト。簡潔でコンパクトな説明と単元毎の確認問題で、理解を容易にする。臨床分析学のベンチマークたる書籍。

共著:京都薬科大学教授 安井裕之
    京都薬科大学講師 吉川豊

定価:本体価格4200円( +税 )

ISBNコード:978-4-901789-62-2

発行日:2010/09/01発行