書籍のご紹介

エンタイア生物薬剤学 -ADME,動態,TDMそして投与設計へ-

動態を含めた生物薬剤学全般をカバー。かなりハイエンドな内容にまで踏み込みながら、冗長にならず、的確な表現でコンパクトにまとめた良書。

内容紹介

本書では、特に生体膜透過+ADMEについて、広範囲の知識を理解を深めることに重点をおき、本書のみで生物薬剤学(薬物動態学)をひととおり学習できるようになっている。

書籍名 エンタイア生物薬剤学 -ADME,動態,TDMそして投与設計へ-
著者 編著:神戸学院大学薬学部教授 武田真莉子
判型 B5
ページ数 260
本体価格 6,800円(税別)
ISBN コード 978-4-909197-09-2
発行日 2017年06月07日
▼ この書籍に関するお問い合せ ▼