書籍のご紹介

薬剤師と地域医療 Vol.1 理論編

地域における薬のプロとして、予防・薬物・災害等を含む生活との関係を説いた書籍。臨床編も近日刊行予定。

内容紹介

社会から求められる薬剤師像を明確化し、将来における薬局業務・在宅医療についても言及している。薬学部の「地域医療」のテキストとしても最適。

書籍名 薬剤師と地域医療 Vol.1 理論編
著者 著:東邦大学薬学部教授  石井敏浩
  東邦大学薬学部准教授 渡辺朋子
判型 B5
ページ数 184
本体価格 4,800円(税別)
ISBN コード 978-4-906992-79-9
発行日 2016年03月01日
▼ この書籍に関するお問い合せ ▼