書籍のご紹介

病態からみた漢方薬物ガイドライン 第3版 —処方構成・適正使用・科学的根拠の解説まで—

医療現場で必要とされる漢方生薬の特性や、治療指針・適正使用についても解析した書籍。

内容紹介

平易な用語と解説を通じ、漢方医学の概念をわかりやすく解説。医療現場で必要とされる、薬物治療・処方・科学的根拠の見地から、漢方生薬の特性や治療指針・適正使用についても解析している。

書籍名 病態からみた漢方薬物ガイドライン 第3版 —処方構成・適正使用・科学的根拠の解説まで—
著者 著:福山大学薬学部教授 岡村信幸
判型 B5
ページ数 360
本体価格 4,000円(税別)
ISBN コード 978-4-906992-67-6
発行日 2016年03月01日
▼ この書籍に関するお問い合せ ▼