書籍のご紹介

生物薬剤学FUNDAMENTAL —生体膜透過とADME—

生体膜透過とADMEに特化した薬学テキスト。コンパクトでありながら、生体および薬効に関し、メカニズムにまで踏み込んで詳解している。

内容紹介

生物薬剤学全般の土台となる、生体膜透過+ADME(吸収・分布・代謝・排泄)だけに特化しつつ、薬学生に必須の理論や近年の新しい情報も加えた、基礎力と応用力が身につくように構成した教科書。

書籍名 生物薬剤学FUNDAMENTAL —生体膜透過とADME—
著者 著:神戸学院大学薬学部教授 武田真莉子
判型 B5
ページ数 160
本体価格 5,000円(税別)
ISBN コード 978-4-906992-40-9
発行日 2014年05月01日
▼ この書籍に関するお問い合せ ▼