書籍のご紹介

地域医療薬学 第2版

地域に密着した医療の在り方を問う。薬剤師に必要な事項を語る新機軸のテキスト。

内容紹介

社会薬学系教員の見地から「地域医療薬学」を見つめ直し、「地域社会に役立つ医療人の育成」を目標に掲げた書籍。これからの薬剤師に求められる、資質と能力を強く意識して構成した書。

北海道薬科大学 古田教授、野呂瀬准教授の震災支援活動期はこちら

書籍名 地域医療薬学 第2版
著者 監修:北海道薬科大学学長 渡辺泰裕
編著:北海道薬科大学教授 古田精一
判型 B5
ページ数 150
本体価格 4,200円(税別)
ISBN コード 978-4-906992-36-2
発行日 2014年03月01日
▼ この書籍に関するお問い合せ ▼