書籍のご紹介

症例検討入門 第2版 —薬物治療に最適なプロセスとは—

薬物治療に関するPBLを通じ、大学や実習医療機関において、症例検討を薬剤師や薬学生が円滑にできることを目的とした書籍。

内容紹介

2011年2月の初版刊行後、治療ガイドラインの変更、疾病種類の見直し、また解説の更なる充実への対応のために、内容を大幅に改訂した。症例解析を約40症例のケーススタディーから学べる決定版。

書籍名 症例検討入門 第2版 —薬物治療に最適なプロセスとは—
著者 編集:昭和薬科大学教授 大澤友二
判型 B5
ページ数 400
本体価格 5,500円(税別)
ISBN コード 978-4-906992-03-4
発行日 2013年01月01日
▼ この書籍に関するお問い合せ ▼