書籍のご紹介

エピソード薬物動態学 —薬物動態学の解明—

薬物動態学がクスリの世界において如何に大切か、学部生が理解できるレベルのエピソード(実例)を挙げ、詳説した画期的なテキスト。辻彰名誉教授渾身の作。

内容紹介

各章の冒頭で「エピソード」を紹介し、病院や薬局の現場で直面する薬物治療、また企業での創薬の現場で生じる問題点を提起し、その問題点を如何に理解・解析し学ぶか、薬物動態学とは何か、どう解決するべきか、を詳細に解明した教科書。

書籍名 エピソード薬物動態学 —薬物動態学の解明—
著者 総監修:金沢大学名誉教授 辻 彰
編集:東北大学大学院教授 寺崎哲也
   高崎健康福祉大学教授 荻原琢男
判型 B5
ページ数 344
本体価格 6,300円(税別)
ISBN コード 978-4-901789-99-8
発行日 2012年09月01日
▼ この書籍に関するお問い合せ ▼