書籍のご紹介

臨床医学の概論ノート 第7版

「患者の立場にたった医療を行う」という基本概念のもと、従来の体系に捉われず、患者目線の医療を追求し学んでいくためのテキスト。

内容紹介

薬剤師として、薬以外のことで知っておくべき内容や、患者の病態を捉え診断し治療指針や薬物治療を考えていく上で、参考になる内科的内容を中心に「概論」した書籍。

書籍名 臨床医学の概論ノート 第7版
著者 共著:元草津総合病院顧問 朝山純
    京都薬科大学教授 中田徹男
判型 B5
ページ数 315
本体価格 4,800円(税別)
ISBN コード 978-4-901789-97-4
発行日 2012年03月01日
▼ この書籍に関するお問い合せ ▼