書籍のご紹介

生命錯体無機化学のサブノート −生命元素の化学・生物学を医薬品開発に活かす−

従来の「生命錯体化学のサブノート」に“無機化学”を大幅に加筆し、演習問題を追加してバージョンアップ。無機化学・錯体化学の基礎から応用までを全てカバーしています。

内容紹介

多岐に展開されてゆく21世紀の薬学を含めた生命科学を学ぶ上で、必須学問領域のひとつとして挙げられる「生命錯体化学」。この「化学と生物学の接点に位置するハイブリッドな学問」を、その基礎となる無機化学と生体内の金属の役割を中心に、新たに“無機化学”を加え、わかりやすく解説したテキスト。

書籍名 生命錯体無機化学のサブノート −生命元素の化学・生物学を医薬品開発に活かす−
著者 共著:奈良先端科学技術大学院大学教授 廣田俊
    京都薬科大学教授 安井裕之
判型 B5
ページ数 188
本体価格 4,200円(税別)
ISBN コード 978-4-901789-60-8
発行日 2010年08月01日
▼ この書籍に関するお問い合せ ▼