書籍のご紹介

生薬学へのいざない −生薬学は今日の医療にどう役立つのか−

現代医療の現場で求められる生薬の知識をコンパクトにまとめた書。半年間の講義に最適。読み物としても楽しめる。

内容紹介

若手研究者3人が取り纏めた新解釈生薬論。「現代における生きた生薬学」を意識し、生薬学の将来像を見据え、リフレッシュした生薬学を語ります。

書籍名 生薬学へのいざない −生薬学は今日の医療にどう役立つのか−
著者 編著:京都大学大学院薬学研究科准教授 伊藤美千穂
判型 A5
ページ数 220
本体価格 3,800円(税別)
ISBN コード 978-4-901789-27-1
発行日 2009年04月01日
▼ この書籍に関するお問い合せ ▼