株式会社京都廣川書店
経営理念・会社概要 刊行書籍のご紹介 お知らせ・ご案内 お問い合わせ
グラフィカル機能形態学 ―薬が効く先のカラダへの理解を求めて―
薬が作用するカラダを、分子レベルで理解することを目的とする書。
―困り果ててる普通の薬剤師さんに向けた― エビデンス・ベース 漢方薬活用ガイド
漢方薬の使い方が難しいと悩んでいた薬剤師さんに向けて、漢方用語を使わずに、エビデンスや症例報告を基に、漢方薬の使い分けをすることを目指した新機軸ガイドブック。【机上版(B5判)+ポケット版:2冊セット】